事務局所在地
日本人類学会事務局
中西印刷株式会社 学会部内
〒602-8048
京都市上京区下立売通小川東入ル西大路町146
電話:075-415-3661
ファックス:075-415-3662
e-mail:
asn@nacos.com

新学術「交替劇」公開講演会のご案内

最終年度を迎えた新学術「交替劇」(2010-2014) はこれから、これまでの研究成果を随時公表してまいります。

その第1回目として、ネアンデルタール人と新人サピエンス交替劇の真相を究明する上でもっとも重要なテーマ、
”いったい両者は何が違っていたのか”というテーマを「脳」(脳科学)、「行動」(考古学)、「養育」(文化人類学)
という観点からアプローチした最新の成果を取り上げ、皆さまの評価を仰ぐこととしました。

皆さまのおいでをお待ちしております。

プロジェクトのホームページでもご案内しております。
http://www.koutaigeki.org/

交替劇プロジェクト総括班
矢口まゆみ
yaguchi.mayumi@kochi-tech.ac.jp


交替劇プロジェクト
【公開講演会】(一般公開)

日時:2014年9月28日(日)13:00-17:00(開場12:00)
会場:
東京大学本郷キャンパス理学部2号館講堂

プログラム
13:00-13:10
 開催にあたって
13:10-14:00
 荻原直道(慶応義塾大学)
 「ネアンデルタール化石頭蓋骨の高精度復元結果から考える」
14:10-15:00
 田邊宏樹(名古屋大学)
 「ネアンデルタール人の脳の仮想復元結果から考える」
15:10-16:00
 西秋良宏(東京大学)
 「考古学資料からネアンデルタール人と新人サピエンスの交替劇を考える」
16:10-17:00
 大村敬一(大阪大学)
 「文化人類学からネアンデルタール人と新人サピエンスの交替劇を考える」

問い合わせ:koutaigeki@gmail.com